スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

2014年を迎えて 

2014年1月3日(金)

新年 明けましておめでとうございます!

皆さん、良い年を迎えられたことと思います。

私の今年の始まりは南仏バレームの山の中。
良いお天気に恵まれて気持ちよい年明けとなりました。
20140108075515cbc.jpg Photo 4

まずは昨年を振り返って・・・
昨年は本当に日本でも海外へもよく動いた年でした。
日本ではフランスやベトナムから帰国しては現地の食文化を伝える食事会をしたり、
その合間をぬってお茶のお稽古も季節を変えてさせていただきました。
和のお料理教室、野草のワークショップなど地元愛知から離れてのイベントをしたりなどなど・・・
ヨーロッパのワークショップもコルシカ、スイスのサンリュック、南仏バレームと昨年よりも
多くの場所で、そしてたくさんのワーク、内容も野草料理からソフトサバイバルまでと
とっても仕事的にはハードでしたが、充実した時間となりました。
今まで以上にたくさんの素敵な出会いもあったと思います。
大変お世話になり、ありがとうございました!

皆さんと楽しい時間を共有できたことで、自分がしたいこと、目指すことがさらに少しづつはっきり
してきた気がします。
昨年はそれを実現する初めの一歩とも言える年だったと思います。
自分ができること、学んでいくこと、さらに先に目指すもの。
多分時間の使い方が不器用なので、はたからみると回り道ばかりで何をしたいのやらと思われる
こともあるようですが、私にとってはその時に必要なことを自然にさせていただいているので
全てがつながっていて、どれを抜いても今はないと思っています。
年末のパリでの仕事でも和の精神を深めながらこれから自分がしていきたいことの気づきをもらえるような、
おもしろい出会いもありました。

時間はかかるけれど、少しづつ・・・
こうして元気で楽しくいられることに感謝しつつ、今年はまたひとつ新しいことにチャレンジ
していく年になりそうです。

さて昨年末は移動、移動・・・
11月にハンガリーからヨーロッパに入り、スイス、フランスのリヨンの学校、パリでの打ち合わせ、
そしてまたスイス、南仏バレームへ。
雪の影響もあってバレームの山に着いたのは28日の夜。
夏以来なのでどうなっていることやらとどきどきしながら家に入ったけれど、昨年大掃除やネズミ対策を
頑張ったのもあって、思ったほどのひどいことにはなってなくてほっとしました。
とは言っても蜘蛛の巣やらいろんなものが散らかっていたりで、冷え切った家を薪とストーブで暖めつつまずはお掃除。
毎回到着時は何かとトラブルがあるのだけれど、まずは頼みの綱の掃除機がほとんど吸わない。
箒とちりとり片手にお掃除しつつ、解体してすみずみを洗って乾かしたらちょっとましになって、31日に何とか掃除機を
かけられただけほっ。
今回の一番の問題はお湯が出ない。翌日もいろいろ試してみたけれどだめで春に修理を依頼することに。
洗いものはもちろんシャワーも使えないからお湯を沸かしてはの作業で乗り切るか…

家の中はこんなだけれど、外に出てみると山の中には野薔薇の実がいっぱい。
Photo 5 Photo 7
ちょっと見渡しただけで赤い実があちこちから目に入ってくる。
今年はまさにローズヒップの年。
昨年に比べて実も大きいし、嬉しくなって夢中で採っても採っても採りきれない。
まだまだ採りたいけれどずっとここに居るわけではないのであきらめて、後は鳥さんたちに残しておこう。
さて冬の大事なビタミンC、この実で何を作ろうか楽しみ♪

ミストラルが吹いて体感温度は寒いけれど、今は雪もなく思ったほど冷え込んでないおかげで緑の小さい野草を
みかけました。少しづつ摘んだら3人分のサラダができるほどに!
年末とは信じられない思わぬ自然からのプレゼント。
31日の夜はその野草のサラダ、燻製の白身魚と数種のチーズのカナッペ、ローズヒップとかりんで作った即席アペリティフと
この地方のスパークリングワインClairette de Die、デザートはタルトタタンでささやかな年越しとなりました。
Photo 8

こんな慌しい年末でしたが、やはり気持ちを改めてお正月を迎えたくて今年も簡単なお節
を作りました。
昨年は思い立って作ったもののタッパーしかなかったのが残念で、今年はたまたまパリで竹の器をみつけることが
できたのでそれだけでモチベーションもアップ。
Photo 16
日本から持参している乾物以外はこちらの食材なので、日本で作る味とはちょっと違うけれど、その土地にあるもので
見立ててみるのも楽しいものです。
元旦はお節とお雑煮で新年を祝うことができて、今年もいい年明けになりました。
Photo 12

2日には昨年作ったお味噌のチェック。
麦麹と米麹の2種類、どちらも美味しく仕上がってました。今年の夏にはワークで初登場です。
Photo 14
そしてことことと大豆を煮始め3日には今年の味噌も準備完了。
Photo 15 Photo 13 
今年は米麹の1種類。
美味しくなりますように~。


苦あれば、楽あり。
世の中は何事もバランスがとれているものですね。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆さんにとって、平和で実りある素敵な1年になりますように…

Photo 3

Photo 11



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。