スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

スイスワーク2日目 

7月10日(火)

一夜明けて2日目の朝、まずは朝食作りを7時15分から始めます。
朝食メニューは チコリコーヒーとハーブティ
        ポリッジと言われるオートミールや雑穀類を果物、ナッツなどと煮込んだ甘いお粥
        塩味の朝食を好む人がいれば、スープやポレンタなど。
こんな感じで基本的にパンは食べないので、お腹にも優しい感じ。

そしてスイスのワークは9時過ぎに出発したら、山の中に出たっきり夕方17時半近くまで
戻らないので、毎日がピクニックなのです。
前日に、シリアル料理、野菜料理、豆料理を1品づつ仕込み、タッパーにつめて、
みんなで1箱づつ分け合ってリュックに入れて持っていくのでこれも同時に準備して。

準備ができたところで出発!
晴天の中、山をみながら歩くのはすがすがしくて気持ちいい。
P7101491.jpg

今日はケーブルカーに乗って、さらに標高の高いところまで登ります。
まずはここで景色のいいところで、標高の違いによる植物の分布の違いなどの
話を座って聞くことに。
P7101493.jpg

しばらくすると、一人の人が鷲らしきものが飛んでるのを発見。
あまり人気のあるところにはこないそうだけど、だんだん近づいて私たちの上を
回転するように飛んで、去っていった。
P7101496.jpg

何だか挨拶にきてくれたようで、めったに近くではみれないだけにみんなちょっと興奮気味に。
いいスタートだ♪

高山ならではの、希少なかわいい花もたくさん咲いていてかわいい。
P7101498.jpg

食べられない花も、いろいろと説明を聞くとまたお花自体に興味がわいてくる。

12時ぐらいでお昼休み。
みんなで持ってきたものをお皿に盛って、気持ちいい空気の中でピクニック。
今日はサラダとビーツのドレッシング、キヌア、黄色いんげんのガーリック和え、レンズマメの煮込み。
P7101501.jpg

お腹が満たされた後は歩きながら今夜のおかずの野草も見つけてはみんなで摘み取り。

まずはOrtie(イラクサ)…たんぱく質が豊富な栄養抜群な葉っぱ。茎がちくちくして後でひりひりする
ので、みんな尻ごみしながら摘み取り。
P7101502.jpg

Raiponce ... きれいな紫色のつぼみのような花や、Impératoire(アンペラトワール)…フェンネルのような形の白い花が咲く、をたくさん摘む。

そして帰り道にも山のなかでプチ講義。
P7101507.jpg

17時すぎに宿に戻り、ちょっと休んだら17時半ぐらいから夕食準備。
今日のメニューとレシピを一通り説明して、みんなに書き留めてもらい、どの料理を担当したいか
は自己申告制で手をあげてもらう。作るものが決まったら、それぞれのグループに分かれてヨーイドンッ。
今日のメニューは最終的に採ってきた野草で決まる。
  前菜は  Ortieとブロッコリーのスープ、Raiponceのさっと蒸し、レモンとオリーブオイルがけ
      P7111510.jpg
      P7111511.jpg

  メインは Impératoireのパイ皮焼き…ゆでたImperatoireをざく切りにして、小麦粉と栗粉、オリーブオ       イル、塩でベシャメルソースを作り焼いたもの。
  デザートがAchillee millefeuille(ノコギリソウ)の花を使った白玉団子 きな粉がけ
に決定!
白玉粉は少し日本から持っていってましたが、総勢20人分は足りず急遽お米をミルで挽いてプラスに。
あんこが使えるかもとそれだけ前夜に炊いておいたので、白玉の中に入れるように丸めてもらう。
白玉生地にはMillefeuilleの花を細かくみじん切りにして混ぜてこねこね。
なんとか即席米粉入り白玉はうまく固まりそうなので、団子に丸めてゆでてもらう。
     P7111513.jpg
  
Ortie(イラクサ)のスープは、1日歩いて疲れた胃にしみわたるおいしさ。
Raiponceはさっぱりして、噛むとじゅわっと味がでてくる。何より色がきれい。
パイ皮焼きはImperatoireのちょうどいい苦味に、ついもう一つ食べたくなる。
白玉はイメージした草もちの感じ。苦すぎず、甘すぎずのいい塩梅になって好評でほっとしました。

今日採ってきた野草にEpilobe en epi というのがあり、それを漬物にしてみることにした。
こちらでは必ずゆでたほうがいいというけれど、漬けたらおいしそう。
よく洗って塩と昆布の千切り、レモンスライスと唐辛子をよく混ぜ、重石をして1晩置く。
これで明日の1品が準備完了!

さて明日へ続く・・・



  
 




         
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。