スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

ホーチミンの1日 

3月20日(水)

朝ちょっとだけ時間があったのでベトナム人の人と一緒にベンタイン市場をまたぐるりとまわる。
昨日の一人の時とは違って、わからないフルーツや食べ物をいろいろ聞けたりして
嬉しい。
市場の様子はまた写真でそのうちに。

お昼前から料理教室の打ち合わせ。
とってもフレンドリーな人たちでほっとしたけれど、言葉がなかなか大変。
ベトナムはフランス植民地時代の影響で年配の人はフランス語がわかるけれど、若い人
はベトナム語以外は基本的に英語。多少フランス語のわかる人意外は英語でのコミュニケーション
になるのがなかなか大変。
フランス語よりさらにつたない英語でやりとりをして、おおまかな打ち合わせ終了。
あとはメールでのやりとりで当日を迎えるのがどきどき。
使わせてもらう場所と道具などもみせてもらえたら良かったのだけれど・・・
せっかくやらせてもらえるのだからできることを楽しんで、ベトナムの人といい交流をもてたら
なと思います。

午後は動植物園へ。
IMG_0001_20130328211948.jpg IMG_0007_20130328211948.jpg
南国の木と動物たちに癒される時間・・・
IMG_0016_20130328211947.jpg IMG_0017_20130328211947.jpg

昨夜がベトナム北部の料理。
Cha Ca La Vongという揚げた白身魚にたっぷりの野菜をあわせる料理。
このお店、料理の名前がそのままお店の名前。
そしてメニューはこれだけという潔さ。
揚げた魚の鍋を火にかけて、そこにシブレットとフェンネルを山盛り、何度かに分けて
炒めあわせていく。
IMG_0027_20130328212534.jpg IMG_0028_20130328212534.jpg
ブンという米麺に魚とあわせた具、さらに香菜やミント、ピーナッツ、唐辛子、そして好みでレモン
を搾った干し海老のソースをかけて食べる。
IMG_0029_20130328212533.jpg
シンプルだけれどいろんな香りが楽しめて、野菜もたっぷりで美味しい。

今夜はバッグのデザインをして自分の店で売っている女性と一緒。ベトナム南部の料理が食べれる
お店をリクエストしてみる。
生春巻きはハーブやきゅうり、スターフルーツ、パイナップル、魚のマリネなどの具と、ライスペーパー
が別にでてきて、自分でライスペーパーをぬらして好きな具を巻いて食べる。
IMG_0034_20130328211946.jpg
これはまさに手巻き寿司スタイル!
みんなでやったら楽しそう。
そして南部で食べると聞いた花の料理を頼んでみたけれど、あまりないらしい。それでも蕾の野菜
のガーリック炒めを出してくれて、なかなか美味しい。
IMG_0037_20130328212535.jpg

そしてちょっと酸味のある魚のスープ、カインチュア。これは以前にベトナム料理やで働いた時に
作っていたから久々でうれしい。
IMG_0039_20130328212534.jpg IMG_0040_20130328211946.jpg 
もう一品、魚とポーク煮。甘辛い味付けで。
どれも強すぎない味付けでほっとでできる美味しい食事でした。






スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。