スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

謹賀新年 2015 

2015年1月2日(金曜日)

新年あけましておめでとうございます!
Bonne année et Meilleurs vœux !!


2015年を無事に迎えることができました。
お天気は快晴。
ただ山道はずっと昨年雪が降った以来凍っているので山から降りられず、
静かな年明けとなりました。
それでも一人この辺りの森を管理してるピエールが年末に山道を歩いて訪ねてきてくれました。
こんな時の来客は嬉しいものです。

お正月らしい雰囲気を少しでもと、今年は昨年からのご縁で教えていただいた折形を使って、
松の木の花包みで玄関を飾ってみました。
残念ながらきちんとした和紙などはないですが、ありあわせの紙と折り紙にて。

例年通りお節も作りましたが今回はうかつにも卵を買い忘れてしまって、期せずして田作りと
少々の魚卵以外は精進おせちとなりました。
これはこれで新たなレシピを加えることができたので良しとしましょう。
バターナッツを使った伊達巻風はなかなか好評でした。
image2

そしてお餅も持ってくることができず、お雑煮は白玉で。
image4

どうもこのもっちりの食感はフランス人には苦手な人が多いようです。
これがいいんですけどねえ。

お節は少量を作るのが難しいので、今日も明日も食べなくては。
誰か気力のある人が山に登ってきてくれないかなぁ。

やり切れていないお掃除と味噌の仕込みでもしながら静かに過ごしたいと思います。

今年はどんな年になるのやら楽しみ。
やっていきたいことは沢山あるけれど、少しづつ地を固めるように進んで
いけたらと思います。
フランスでのお料理教室も、できそうでまた保留状態に。
オーガニックもベジタリアンもみーんなとても大切なことなのだけれど、そこにだけ執着して大事な心
が感じられなくなってしまっては元も子もないなあと。

和食には伝統もそれを作り上げてきた先祖の工夫も、土地ならではの味もいろんなことが
含まれて今の形になっていると思います。
もちろんできる限りオーガニックが良いに決まっているし、野菜をしっかりいただきたいと思う。
あとはすべてをバランス良く。
日本食ブームだからと表面だけをモダンに伝えるのではなく、日本人の心をお伝えできたらなあと
思います。
言うは易し、成すは難し。
まだまだ自分に足りないことばかりですが、精進しつつ大きな心で食というものに向かい合いたいなと
思います。
はじめが大事。
急ぐより信念を持って地道に道を開けたらと思います。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

image_20150102202411244.jpeg



スポンサーサイト

[2015/01/02 20:31] 未分類 | TB(0) | CM(1)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。