FC2ブログ












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

年越しの準備 

12月30日

洪水事件から一夜明け、昨日のうちに浸けておいた黒豆を炊き始める。
ことことと黒豆を炊いている時の香りに癒される。
気分が年末になってくる。
少しは気分だけお節らしいものを作ろうかと、黒豆と田作りを少し日本から
持ってきていた。
そしてまたしても急に電話で明日の夜は、山を降りたところに住んでいる友人
ご夫婦の家で食事をして年明けを迎えよう!ということになり、私が何か少し
作っていくからという話に。
昔日本へ行ったことがある方とのこと。これはちょっとでもお節らしいもの
を持って行けたら喜んでいただけるかなと、冷蔵庫を物色。
2日にはここを出る予定なので、食材もあまりたくさんは残っていない。
今日はさつまいもがあるのできんとんと、煮しめをあるお野菜で作ってしまおう。
こちらのさつまいも、中がオレンジのような濃い色だけれど、わりと水気が多くて
べちゃっとした感じ。ピュレみたいな仕上がりに。
煮しめは用にはパリで買ったこんにゃくと干ししいたけがあることを思い出す。
干ししいたけを戻し、こんにゃくはちょっとピリ辛にと思ったらかなりピリ辛になって
しまった。
あとは人参とパネ(白っぽい人参みたいな昔の野菜で最近見直されているらしい)、普通は
入れないけれど小玉ねぎ、里芋の代わりに菊芋。
ごぼうやれんこんはさすがにこちらでは見当たらないから残念。
それぞれをちょっとしっかりめに炊いておいた。
田作りもいい絡み具合にできて美味しい♪

こんなことを掃除の合間にしつつ、落ち着いたところでもう少し近くを散策してローズヒップを
集めてみる。
今年はあまり実が多くないと言っていたけれど、結構な分量に。

夕方からは早速ローズヒップのコンフィチュール作り。がっつり二人がかりで取り組むことに。
まずはとってきたローズヒップを軽くゆでる。
IMG_0015.jpg
採ったときから指でつぶれるぐらいよく熟れているのが多かったから、さっとですぐに柔らかくなり、
それをミキサーにかける。
IMG_0014.jpg
そして漉し器をまわしてひたすら漉す。
これが結構大変。種も多いし皮もあるのでなかなか果肉が落ちてくれない。
IMG_0019_20130118180701.jpg
随分長い間何度もこれを繰り返し終了したものの、何となくざらつきがあるのでさらに目の細かいのに
変えてさらに漉す。
それを火にかけ、砂糖を加えて煮とかし完成!
IMG_0021.jpg

熟している分、色はちょっと茶色っぽくてきれいではないけれど、いい酸味と甘みで絶品。
ビタミンCも豊富だし、こんなの食べてたらきれいになれそうだぁ。
美味しくできて満足。

この日の夜は簡単だけど贅沢ご飯。
クリスマスに開けた白ワインが、いいワインなのにちょっと残念な味だった。
いまいち飲む気になれず、ならば料理にいっぱい使えるものということで、チーズフォンデュを提案。
チーズもあるものの中でなので、贅沢だけれどコンテ。
これを白ワインで煮とかして、にんにくをこすりつけたフォンデュ鍋へ。
サイコロサイズに切ったパンでフォンデュを食べつつ、野菜をつまむ。
IMG_0002_20130118180700.jpg

食べ過ぎたらまた胃腸がつらいんだろうなあと思いつつ止まらない・・・
あ~、明日は調整しよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://tijs777.blog.fc2.com/tb.php/112-211c1d58


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。