FC2ブログ












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

Beau Paysage 2011 ワイン会 

5月19日(日)

さて、まずは日本に帰ってからのイベントにさかのぼって・・・
参加された方もそろそろ記憶がうすくなり始めている頃ですね。

今年も無事に開催させていただきました。
毎年Beau Paysageのワインが春にリリースされるとこの時期に開いてきたワイン会も
今年で10回目。
私がTijs茶房というカフェを今の薬草ラボ棘さんの場所でしている頃から、このワインを応援
したくて、皆さんに知っていただきたくて、そして一番は自分が同じ年のワインの飲み比べが
したくて始めたワイン会。
今ではすっかり知られて手に入りにくくなるぐらいだから、もっぱらその場の楽しみの為ですが・・・
初回からずっと参加してくださる方もいらっしゃり、あれから10年?と時の経つ早さを
感じます。
IMG_0005_20130617093400.jpg
あの時会っていた私たち、10歳も若かったかしら?(笑)
気持ちは変わらぬまま。
そしてワインに対する思いも。
あの頃から思えば随分自然派と言われるワインも美味しいものがたくさん手に入るようになり、
それぞれの土地の味がして美味しい。
そしてその土地の味の一つとして、日本、山梨の津金の味はやはりそこにしかなく、他には
取って代わることができない味なのです。
造り手の岡本さんの思いや、愛情、丁寧な仕事がつまっている味がします。

自然相手の仕事は毎年試練の連続なはずだけれど、信念を変えずずっと続けてきたものには
ゆるぎない貫禄のようなものがあります。
毎年このワインを飲む度に、その年を思わせるような「こう来たか~」、と驚きの美味しさの
発見があって嬉しくなります。
人には作り出せないような。

そして2011年ヴィンテージとなる今年のワイン、まさに試練の年となったようでした。
全体的には穏やかな気候に恵まれたものの、9月に2度の台風があり、月間降水量が過去最高
となる集中豪雨。
そして葡萄にとって深刻な晩腐病の大発生。
その病気に弱いメルローという品種をメインに造っているBeau Paysageでは大きな影響を受け、
収穫時期を早めたり、それを早飲みようにロゼとして仕込んだり。
でもそれが最近の津金にはあまり感じなかった、爽やかな酸となって改めて津金の個性に気づかせて
もらったようでした。
人にとっては災害も、自然はあるべきときに学びを与えてくれるのかもしれません。
私にとっても久々に感じられた懐かしい味でもあり、この土地の風景がぱっと目に浮かぶような
そんな爽やかさを楽しませてもらいました。
IMG_0018_20130617093403.jpg

そんな自然な味に合わせたお料理、今年はお天気の味方もあってほぼ自家製野菜100%。
ハーブや周辺の摘み菜、それにフランスのチーズ、コルシカの食材や郷土料理など、デザートまで
なるべく季節の自然なものをご用意しました。
初物のそら豆。今年は鞘を剥くと可愛い紫ピンクのお豆でびっくり。
IMG_0001_20130617093402.jpg
こちらはコルシカでいただいたラグーに姿を変えて。

木の芽や蕗、三つ葉など、この時期ならではの日本の香菜も、今年の爽やかな白ワインには
ぴったりでした。
・ハーブと摘み菜のサラダ
・大根と人参のスティックサラダ
・蕗の葉と胡桃のカナッペ
IMG_0010_20130617095014.jpg IMG_0003_20130617093402.jpg
・焼きスナップえんどうとコルシカのパテ、エリンギのピンチョス
・いかと蕗の木の芽味噌マリネ
IMG_0022_20130617094018.jpg
・ポロ葱のキッシュ
IMG_0004_20130617093401.jpg IMG_0012_20130617095013.jpg
・そら豆と実えんどうのラグーとプレンタ(コルシカの郷土料理)
・フランスのチーズ6種と山のソーセージ
・自家製パン(いちじくとヘーゼルナッツ、カンパーニュ)
IMG_0008_20130617093400.jpg

デザートはミントとレモンバームの寒天にアカシアのジュレがけ

毎年同じ場所で作られるワインの味が違うように、同じ場所の食材で料理をしても
必ずその年にしかないひらめきが生まれてくるのが楽しい。
ずっとお付き合いくださっている方、集まってくださる方のおかげで、楽しませてもらっています。
ありがとうございました!

来年またこの時期に日本にいて開催できることを願って・・・
IMG_0020_20130617094016.jpg IMG_0013_20130617094017.jpg




スポンサーサイト

[2013/06/17 09:02] Vin ワイン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://tijs777.blog.fc2.com/tb.php/140-c26bb04e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。