スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

麦から米へ 

6月10日

そろそろ小麦の収穫が近づいて来ました。
日当たりのよい畑や、早めに植えた畑はもうすっかり小麦色。
PAP_0001.jpg

まさに裸麦や小麦の収穫期を迎えています。
1ヶ月前は青々と美しかったのが、今度は黄金色の美しさ。

さて私の小麦は、日当たりがあまり良くない場所とあってちょっとまだ青い感じ。
昨日までは無事だったのが、なんと今日になって無残に倒されていました。
PAP_0009.jpg

たぶん猪、柵が破られてるっ・・・とほほ。
倒されたのだけでも今日収穫してしまおうか迷ったけれど、やはりできるだけ
自然な状態で完熟させたい。
梅雨に入ったこともあるから倒れて雨に濡れるのは危険でもあるけれど、刈り取って
追熟させるのも何となく残念な・・・ということで一か八かこのままもう少し
おいておこうと決めました。
お願いだからもう荒らさないでね(祈るのみ)

そして次に待ち構えてる田植えを控えたお米の苗は、やはりおけらにほとんど
食べられてしまった・・・
このあたり、おけらの大発生地帯らしい。
とりあえず植えれる苗だけでも今月中に田植えをすることにして、気を取り直して
今日は畦塗り作業。
PAP_0014.jpg

ついに水路に水を入れ、畦の土を少しはがして練り、そしてそれを固めるように
塗っていきます。
あまり美しいとは言えないけれど、何とか完成!
PAP_0003.jpg

粘土遊びのようでもあってちょっと楽しいけど、水を入れると一気に土が重くなって、
これだけでもなかなかの重労働。
水が漏れないように・・・
塗った畦の上には大豆を少しづつ蒔いて、草をかぶせてと。
大豆は畦で十分育つらしい。

これであとは小麦を無事に収穫したら、水をもう少し張って今月中には田植えができます。
少しでも自然の実りが手にできますように!!
スポンサーサイト

[2012/06/12 21:51] Agriculture 農から学ぶ | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://tijs777.blog.fc2.com/tb.php/71-fc07dfc9


まとめtyaiました【麦から米へ】

6月10日そろそろ小麦の収穫が近づいて来ました。日当たりのよい畑や、早めに植えた畑はもうすっかり小麦色。まさに裸麦や小麦の収穫期を迎えています。1ヶ月前は青々と美しかっ...
[2012/06/12 22:28] URL まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。